« 精神科と神経科と神経内科と心療内科 (9) | メイン | 精神科の薬はクセになるか? (2) »

精神科の薬はクセになるか?

答は、ほとんどの場合でイエスです。

精神科の薬といっても色々ありますが、かなり多くの薬がクセになる≒依存性を有しています。

なぜこんな話題を持ち出したかというと、今日ひさしぶりにこの質問を受けたからです。
仕事ではなく、知人からの私的な相談で、身内の方がどうやらうつ病だと思われるのだがどうしたらよいか、との電話をもらいました。
この手の相談は精神科医をやっているとしばしば受けます。

色々と尋ねてみると、たしかにその知人の身内の方は、うつ病として矛盾はない状態を呈しているようでした。お仕事にも行けなくなっているとのことなので、一定以上重症のようでもあります。
診察したわけではないのでうつ病だとは断言できないが――という枕詞をつけて、精神科受診を勧めました。

知人はまず、精神科に行くとどのような治療が受けられるのか、と訊いてきました。
私は、とりあえずは薬物療法であろう、と答えました。

知人は、合点がいかない様子で、そもそもうつ病が薬で治るのか、といった内容の質問を重ねてきました。
私は、薬だけで治るものでもないが、薬無しで治療を行うことはほとんどの場合で得策ではない、と答えました。

それに対して知人が、精神科の薬はクセになるのではないか、と懸念を示したのです。



>>>精神科の薬はクセになるか? (2)へ

>>>「メンタルクリニック.net」トップページへ

About

2006年11月27日 21:39に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「精神科と神経科と神経内科と心療内科 (9)」です。

次の投稿は「精神科の薬はクセになるか? (2)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。